スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

やっちまった!

しまったあぁぁ…!
今日出勤は自転車+電車乗り継ぎだったのを忘れて…

自転車駅の地下駐輪所に置いてきちゃったよ!!

あ~…ふつーにてくてく歩いちゃった…いつものくせで…
これからとってきます…明日も必要なんですよ…



ファイヤーフラワー?


仕事場の駅の花壇に咲いてる花。
いつもいつも思うけど…
なんかスー●ーマ●オブ●ザーズのファイ●ーフ●ワーに似てる…。

スポンサーサイト

2009/03/31 20:11 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

2010年、まじで!?

OO劇場版んん―――――――っ!!??!!


おわー…なんか木星出てきたけど…行くの?(爆)


・小説セカンドシーズン第2巻、5月1日発売予定!(未確定情報)
・ドラマCD第3弾、6月10日発売予定!(未確定情報/セカンドシーズン突入?)

2009/03/30 22:36 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ツタエタイコトバガココニアル

「機動戦士ガンダムOO 最終話 再生」

その再生が、二度と歪まぬことを願って――― ……


■リボンズへ
今思うと…あんたって、けっこう可哀想なやつだったのかな、と…。
共に歩むつもりも、わかりあう気もないと…
なんかそれって、寂しいよね。
でもさ、ひとつ思うんだあ。
確かにあんたは「人類を導く」ために造られた存在かもしれない。
それでも、「あんたの存在理由」とはもっと別の生き方も、望めば望めたんじゃないかなって。
もちろん、「あんたの存在理由」に従って生きてもかまわない。
けど望むなら、存在理由に背を向けて、新しい道を探してもいい…ティエリアのように。
どっちを選んでもいい。それはあんたの自由。ただ…ただひとつ、可哀想だなって思う。
あんたは、「心から一緒にいたいと思える大切な誰か」と出逢えなかったんだなって。
ティエリアは出逢えた。「自分の何をかなぐり捨ててでも、守りたいと思える仲間」に。
アニューも出逢えた。「自分が何者でも、すべてを受け止めて愛してくれる、愛するひと」に。
私だって出逢えたよ。「胸を張って一番の親友だっ!って断言できる子」に。
そんな風に思える誰かに出逢えること。それってきっとすごい幸運なこと。
私でさえ出逢えたのに、あんたは出逢えなかった。もしもそんな人に出会えてたら…
…「あんたの存在理由」に従って生きても、あそこまで暴走しなかったんだろうね。
あんたのことは許せない。でも、心のどこかで、「ちょっと可哀想かも…」と思うのも事実。
もしも、生まれ変わりってものがあるなら―― 今度は、逢えるといいね。

■小熊…もといアンドレイへ
ご両親の思いは、届きましたか?
…だとしたら、やっぱり嬉しいな。
セルゲイさんもさ、どうすればいいかわからなかっただけなんだよ。不器用なだけ。
もちろんそれがすべての言い訳になるわけじゃない。
だから、セルゲイさんは悪くないってわけじゃない。
でも…お互い様、なんだよね。
確かにセルゲイさんは何も言ってくれなかった。これはセルゲイさんが悪い。
でも反面、あんただって何も言わなかった。「寂しい」も、「どうして?」も。
お互いがうまく言葉にできなかった、その結果なのかもしれない。
あんたのやったことは許されることじゃない。親殺しの罪は一生つきまとう。
でも…あんたは、気付いてくれたよね。
お父さんの想いに。
お母さんの覚悟に。
天国のご両親に、いつか見せてあげて。ふたりの思いを継いだ、あんたの姿を。
ふたりが目指した、「市民を守る軍人」の姿を。

■コーラ、そしてカティさんへ
コーラ、生きててくれてありがとう!!
そして結婚おめでとう!? Σ(@口@; ナントー!?)
マジですかカティさん!? ちょっと、さすがにこれは想定外!
最終回、一番何に驚いたって…ふたりの結婚式に驚いたわ――――っ!!
えーっと…「カティ・コーラサワー」? ……あ、あんまり違和感ないかも…。
あーもー、いいや! 幸せならそれで! よっ、「幸せのコーラサワー」!
尻に敷かれるのは見え見えだけど、末永くお幸せに!!
コーラ、カティさん、結婚おめでと――――――っ!!! \(≧▽≦)/

■ビリーへ
スメラギさんとは、その後どうですか?
写真飾って…うまくいってますか?
今もまだ、地球連邦で技術屋やってますか?
スメラギさんはCBに残ったけど…
想いを伝えあった今、もう恨むことはないよね。
武士道を貫きかけて、切腹しようとしたあの人のこと…よろしく(笑)

■マリナ姫へ
刹那へのあなたの想い、確かに受け取りました。
賛否両論…いや、批判意見の多かったあなたですが、私はとても好ましく思っています。
どんなに切羽詰まった状況でも、あなたは武力を選ぶことはなかった。
それが、本当はどれだけ難しいことか。
カタロンにいた子供達の「居場所」になろうとしたあなたの姿は、とても優しかった。
「安らげる場所」を、「小さな平和」を創ろうとしたその心。
いつしかその心が子供達の歌と共に、中東、果ては世界に広がっていくことを、祈っています。
マリナ姫。あなたが刹那の幸せを願ったように。
私はここから、あなたの幸せを願っています。

■沙慈、そしてルイスへ
あ、細胞異常止まったんだ! よかったー、心配だったんだよ!
ふたりは、それぞれ違う立場から、現実と戦いを知って、平和の大切さを知った。
沙慈、あんたはもう気付いたよね。無自覚じゃいられないこと。
それに気づけただけでも、オーライザーに乗って戦ったことは無駄じゃなかったよ。
これからは、考えていけるよね。世界のこと。わかりあうために必要なこと。
ルイス、身体はどうですか? 止まっただけで、治ったわけじゃないのかな?
でも…そばに沙慈がいるなら、大丈夫だよね。
沙慈、お疲れさま。あんたの想いはちゃんと報われたよ。がんばったな!
そしてルイス。もう、沙慈の手を離さないで。どうか、幸せに。

■アレルヤ、マリーさんへ
今、旅の途中ですか? どこに行ってるのかな…
巡礼の旅、とかかな? ハレルヤとソーマさんも一緒ですか?
世界も、ふたりも、矛盾に満ちた存在。でも、それを変えていかなくちゃいけない。
人の命を奪ってきた、その過去は消せないけれど、それでも―― …
生きて、探して、そしていつの日か、納得のいく「答え」を見つけた、その時は。
どうか迷わず、ふたりの幸せを選び取って欲しい。
そんなふうに、自分を責め続けないで。しかたないかもだけど…。
どうか、心からの笑顔で過ごせる未来を、祈っています。

■ライルへ
そっか、マイスター一本に絞るのか。
あんたは、「そこまで思い詰められなかった」って言ってたけど…今なら、わかるよね?
でも大切な人を失って、それでもあんたは、未来のために引き金を引いた。
ニールは、ずっと過去に捕らわれてて、仇を討って、やっと前に進めるはずだった。
結果的には、あんなことになっちゃったけど…でも、あんたがいてくれた。
過去を振り返っても、前に進もうとした、ライルが。
仇、討ってくれてありがと…って言うのも、ちょっと変かな?
アニューの言葉思い出して、銃を降ろしかけたあんたに、「仇討ち」だけじゃない、
「未来への想い」を見ました。それだけで十分です。
これから先、未来のために世界と向き合って戦っていくあんたを、きっと見守ってくれるよ。
ご両親も。エイミーちゃんも、ニールも。そして……
アニューも。

■ティエリアへ
スメラギさんたちに事情は説明しましたか?
つか、納得してくれましたか? ミレイナとか泣いてそうなんだけど…。
戦闘中、リボンズに言い放った言葉に、人としての変化を感じました。
人類と共に、未来を創る。それが、イノベイドのあるべき姿。
でも同時に―― それは、ティエリアが選んだ道でもあるんだよね。
仲間と共に、未来を創っていく道。
できれば、それを貫いて欲しかった。
「さようなら」なんて言わないでよ。
でも…それもまた、ティエリア自身が決めた道。
なら、寂しくはあるけれど、どうか、刹那たちを見守っていて。
そして、信じよう。いつか、いつの日か。
彼らのところに、あんたが戻ってくる、その日を。

■刹那へ
まさかエクシアが来るとは…一番びっくりしたのはあんただろーけど(笑)
とりあえず、お疲れさま。つっても、あんたは戦い続ける道を選んだ。
世界の抑止力となって生きる道を。
でも…今は、計画が始まったあのころとは違うよね。
あんたは、変わった。
今はもう、戦うだけじゃない。未来を創っていける。
「未来を切り開く」
この言葉で、もうほんと十分。
世界から見放されたって、存在し続ける。
存在し続けることにこそ、意味がある…ラッセの言ったとおりだ。
いつか…CBが、ガンダムがいらない世界になったら。
その時こそ、「自分自身の幸せ」について、考えてみて。
正直、あんたってそういうことものすっっっっっごくないがしろにしてると思うぞ!
だからさ…いつか、そんなことを考えられるようになる、そんな日が来ることを、願ってます。
そのときは…どうか、マリナ姫と子供達の歌を、聴きに行ってください。
きっと、みんな待ってるよ。



アロウズが消えたことで、世界は変わり始めた。
でも、ここは終着駅じゃなく、ただの分岐点。
平和か、破滅か。どちらにも曲がれるクロス・ロード。
だから、考えて行かなくちゃいけない。
こんどこそ、本当の意味でわかりあえる世界のために。
本当の意味で、争いのない、平和な世界のために。
ソレスタルビーイングも、ガンダムも必要のない世界のために。


願わくばすべての人々に―― 澄み渡る未来がきたらんことを。

2009/03/29 20:13 |ガンダムOOCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

はやっ!

はやいもんでもう1週間過ぎました。
あ~…明日でOO終わりですよ…。
まさかガンダムにここまではまるとは…

どんな結末になるのか…本音を言えばとても不安です。
だってあの非道鬼畜展開のOOスタッフですよ!? このままで済むはずがない!!

…終わって欲しくないよう…さみしいよう…(T△T)
でもそれは無理な願いで…だから…
せめて、これだけは祈りたい。


刹那死なんといて――――っ!!
ライルも生きて――――っ!!
アレルヤ、マリーさんとの結婚式を――――っ!!
ティエリアかんば――――っく!!


みんな…これ以上…

もだれもいなくなるなぁあ――――――っ!!! (」T口T)」(魂の叫び)


さあ…腹括らなきゃです…。

2009/03/28 21:31 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

春間近

会社前の桜



桜の花が膨らんできました。
うちの工場の裏手に土手があり、毎年そこの桜がものすごい綺麗なんです。
桜吹雪なんかすっごいですよー(^▽^)

2009/03/27 20:10 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

けっきょくあれは何だったのか

妹のまんがを借りて読みました…ホラー系のやつ。

ふと、思い出したことがあります。
まだ私が小2か小3のころの記憶。






ひとつ話をしましょう。

うちは部屋数が少なく、当時は家族全員が2階の畳部屋で寝ていました。
私は年子の弟と頭をつき合わせる形でベランダに面した窓の傍。
窓には縦6マス、横4マスの格子型の障子があり
毎日のどたばた騒ぎで一番下の障子がひとつ、破れていました。
そんなある日。
いつものように私は布団に入ってもなかなか寝付けませんでした。
その日だけ、というわけではなく、うとうとするまで時間がかかるんです(笑)
なので布団の中で、いつものように破れた障子からベランダを眺めていました。
その時――――何かが目の前を通ったんです。
いえ、「何かが」ではなく…「誰かが」。
ベランダに出るには私か弟をまたがなくては行けません。
第一、両親は同じ部屋で寝ていたんです。なのに通ったのは…真っ黒な大人の足。
私から見て右から左。庭のあるほうから、壁の方向へ。
まあ夜だったこともあり、黒いのはそのせいととれますが。
しかし、ここは2階。何もない方向からどうやって。
私はしばらく布団の中にいて、約30秒ほど経ったのち、障子穴から壁方向を伺いました。
何もいませんでした。
その黒い足を見たのは、後にも先にもこれっきり。
けっきょく、あれはなんだったんだろう―――― ……?

続きを読む »

2009/03/26 21:06 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

無事ゲット!

          オフィシャルファイルVol.4 バインダー付き

          機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン
          オフィシャルファイルVol.4(バインダー付き)

          (2009/3/25) 講談社 編


買えましたー! まだ読んでないんだけどね…

今回は最終決戦での各ガンダムの新装備特集だとか。
あー、わくわくする! こーゆーメカものの設定って読んでてすっごい楽しい!(≧▽≦)
でも女性はあんまりこういうの好きくないかなぁ?
もしそうなら…わたくし、女としては「規格外」、ってことに…。
…………まあいいか!(いいんかい!)
十人十色って言うし、世の中にはメカもの好きな女性も他にいるでしょ!
つか私、「女として規格外」なんてすっごい今さらだし!!(ぶっちゃけた!)
では、これから読んできます。これにてドロン!

2009/03/25 21:43 |ガンダムOOCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ごっちゃごちゃやー

保険の切り替え更新手続きをしました。
覚えることいっぱいで頭がぐるぐる…
でも顔に出なかったせいで第●生命のおばちゃんは…

「堂々としてるね~」

…すんまへんおばちゃん、頭パンク寸前だったの(でなきゃショート)

2009/03/24 20:50 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あ゛っ!

なにげに100日以上ブログ続けてた!
なので、これに便乗してライルの誕生日にアップするはずだった小説をアップ。
当初はこちらを乗せるはずでした。
20話を見て…急遽書き直したのです。あれに。
このままお蔵入りはもったいないので、よろしければ「続き」から。
いやー、案外続くもんだ。

続きを読む »

2009/03/23 21:46 |おりだぶ小説COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あと1話…!!!

「機動戦士ガンダムOO 第24話 BEYOND」

心と心を、繋げる光。


■イノベイターじゃない!?
違ったんだ…すげーびっくりした…。
「僕たちはイノベイターの出現を促すため、人造的に生み出された存在…イノベイドだ!」
イノベイターは人間を越えた存在…進化系って表現のほうが正しい?
ともあれヴェーダは発見した。あとは…奪還あるのみ!
「ヴェーダを返してもらうぞ、リボンズ・アルマーク!」
だけどリボンズは余裕の表情…憎たらしいぐらいに(いや、実際憎い)
本物のイノベイターをも越えた存在に…どゆことでしょ?

■届かない声
やっと追いついた…なのに、沙慈の声はルイスに届かない。
ダブルオーライザーを羽交い締めにするレグナント。そこに来るのは…特攻兵器!
「やめるんだ! このままじゃルイスも!」
「それがどうした!」
ガンダムを倒せるなら、自分を投げ出してでも!
そんなの…だめだ…ルイスが死ぬなんて…そんなの…!
自由になるオーライザーの翼部分から…発射されるGNミサイル。
「だめだぁああ―――っ!!」
ルイスを死なせないため、ルイスを守るため。
沙慈は、トリガーを引いた―――。

ルイスは無事。刹那の指示で、安全な場所に移動する沙慈。
目を覚ましたルイスは…沙慈の首を…!
わ゛――――――っ!! まさかまだ誤解してんの!?
けれど…ルイスの眼から零れる、涙。
パイロットスーツの中から伸びる鎖の先、金の指輪。
本当はこんなことしたくない。沙慈にこんなことしたくない。
頭を抱えるルイス。左手には…あの指輪が光ってる。
倒れて………え…まさか…!?
ルイスの細胞異常は刹那やラッセ同様、的確な治療をしなければ
いつかは命を奪うもの。まさか…それがここで!?
ちょっ…わ゛――――――っ!!

■覚醒の力
Oガンダムの粒子残量がもうない!
しかも…ラッセ!? アニューに撃たれたケガ!? それとも細胞代謝障害!?
血を吐いて…ラッセー!!
トレミーのミサイル、もう残りが少ない…スメラギさんも技術大尉と…
このままいけば、ミレイナとフェルトも…
GNアーチャーが被弾…アリオスも危ない…
ケルディムはサーシェスにボロボロにされて…
沙慈が叫んでいる…必至にルイスを呼んで…
トランザムにより聞こえるみんなの声。
消えていく…みんなの命が…消えていく…
そんなの…そんなの…そんなこと…!
「そんなこと、させるかぁ―――っ!!」
システムが刹那の網膜を読みとる。
それはいつもの網膜パターンではなく…イノベイターとしての。
表示される…「TRANS-AM BURST」
そうだ…未来を創るために…
「俺たちは…変わるんだぁ――――――っっ!!」
爆発したように広がる粒子。
イノベイターの脳量子波と連動し(やっぱ使えるようになってた!)
純度の高いGN粒子が人々の意識を拡張させる。
難しいけど…「頭に声が響く」現象が広範囲に広がると考えれば!
アリオスのコクピットでは、アレルヤにハレルヤの声がやっと届く。
「よそ見してんなよアレルヤ! マリーだけみてりゃいいんだよ!」
トランザムで一気にガガ部隊を焼き払っていく。
ラッセの身体の痛みが引いた。ルイスも…
沙慈は、ルイスをしっかりと抱きしめた…

この暖かな光は…刹那の心の光…未来を照らす光だ――。

■それぞれの想い…
「ごめんなさい、ビリー…あなたの気持ちを知っていながら、それに甘えて…」
頭に直接響く声。スメラギは自ら…銃の前へ。
「やめろ…そんなんじゃない…僕は…」
恒久和平実現のために、そのために戦うと決めたんだ!
だから…ここで引き金を引けば…敵の司令官を…
……撃てない…撃てっこない…
どうして…君は…君を…
「ずっと君のことが、好きだったのに…」
…撃たないで欲しかった…ありがと、ビリー。
大切だから、裏切られたと思って、復讐を決めた。でも…

「俺にはよぉわからんけど、ウチのじいさんがゆうとったわ。
一度好きになった奴、そう簡単には嫌いにはなれんっちゅーてな」
(by手ぬぐいを鉄に変える関西中学生)

もしも最初から、技術大尉が気持ちを伝えてたら、マスラオやスサノオは
造られなかったかもしれない。

「私は、あなたが許せない…」
でも、恨み続けて復讐を果たしても、大佐は喜んでくれない…
どうして、あなたは大佐を…
「あの男も軍を裏切った! 報いを受けて当然のことをした! 恒久和平を乱す行為だ!」
母を見殺しにするような男を、信じられない。
何も言ってくれなかった。言い訳も、謝罪も。自分の気持ちなんて、知ろうとしなかった。
「だから殺したんだ、この手で!」
「自分をわかってほしいなら、なぜ大佐のことをわかってあげようとしなかったの!?」
きっと大佐は、アンドレイのことを想っててくれてた!
「…ならどうしてあの時何も言ってくれなかったんだ…
言ってくれなきゃ、なにもわからないじゃないか…言ってくれなきゃ…」

伝えることは、難しい。
伝えても、そのままの想いが伝わるとは限らない
だから、伝えられない。言葉にするのが怖い。
それでも、伝えることから始めよう。
いつか、自分の思い全部が、相手に届くことを願って。
想いを言葉にして伝えること。それは、人間だけが持つ力。

■決着
「兄さんのこと責められねーなぁ…」
けっきょく自分も、家族の仇討ちを選んだ。
アルケーガンダムを追いつめるケルディム、ライル。
「こいつだけは、許せねえ!」
GNビームピストルⅡでアルケーを破壊、しかし、サーシェスは脱出。
追いつめ、後ろから銃を突きつける。
こいつが…こいつが、父さんも…母さんも…エイミーも…兄さんも…!
引き金に力を込める。

ライル…私たち、わかりあえてるよね? わかりあえてたよね…?

銃弾は、サーシェスを捉えた。
ライルから家族を奪い、刹那の運命すべてを狂わせた戦争狂の、最後。

アニュー…お前のおかげで、人と人が分かり合える世界も、不可能じゃないって思えたんだ…
だから…世界から疎まれても、咎めを受けようとも…!
「俺は戦う」
CBの、ガンダムマイスターとして!

■たとえ、この身朽ち果てようと
…ティエリアが…撃たれた…
しかし、ヴェーダがリボンズとのリンクを拒絶。
響く、リジェネの声(バックアップ送ってた?)
思い通りにはさせない。
「そうだろ、ティエリア?」
ティエリアの眼が輝く。5年間見せなかった、金色の輝き。
セラフィムから発生される、トライアルフィールド。
それの発動が意味するもの――それは、ティエリアがヴェーダを奪還した事実!
これで、戦いが終わる!

遅れて到着したのは、刹那。
見つけたのはヴェーダの本体、そして…ティエリア。
また、仲間を失った。また、隣にいた友を失った。
それでも今は、泣いてるヒマはない。
「…仇は討つ…!」
『勝手に殺してもらっては困るな』
ティエリアの意識は、今、ヴェーダと完全にリンクしている。
身体はもう無いけれど、意識はヴェーダの中にある。
…いや、あんなもんみたら誰だってああいう反応とるよ!?
つか心臓に悪いわ――――っ!!
『僕はイノベイターで…いや、イノベイドでよかったと思う。
この能力で、君たちを救うことができたのだから』
人間でないことに悩んで、人間として生きることを選んだ。
それでも、イノベイドである事実は変わらない。
その力を、仲間を、みんなを救うことに使えた。
こんなにも、嬉しいことはない。
ティエリア…身体が無くなって…これからどうするんだろ…
かんばーーーーーーーっく!!!

■計画の全貌
『我々の武力介入行動は、矛盾をはらみつつも世界の統合を促し、
たとえ滅びようとも、人類の意思を統一させることにあった。
それは、人類が争いの火種を抱えたまま、外宇宙へ進出することを防ぐためだ。
人類は、変わらなければ未来を紡ぐことはできない。
いずれめぐり会う、異種との対話に備えるためにも。
そのためにも、僕たちは――』

わかりあう、必要がある――。

……水島監督…
宇宙人ネタ、気に入ってたんですね…。

地球外生命体の存在する確率は、実は結構あると聞いたことがあります。
ましてOOは300年後の世界…科学技術は日々進歩し続けている。
いつか――巡り会えるかもしれません。
そのとき、戦争を宇宙の外にまで持っていったら…
…銀河系崩壊?
ありそうで怖い…

いよいよ来週でOOも最終回…
どんな結末になるのか…怖いし、終わるのは寂しい…
でも…どんなものにも、いつかは終わりがやってくる。
だから、見届けよう――彼らの、最後の戦いを。


2009/03/22 17:45 |ガンダムOOCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

…う~ん…

…………(-_- )

…………( ̄^ ̄)

…………

…普通に仕事行っただけで特に何もなかった…

2009/03/21 19:33 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

断じて風邪じゃない!

気圧の差なのか、気温の差なのか…
店から出た瞬間にきました…
今も言ってます、ずきずきと…

痛い…

頭が痛い!! /(>口<)\

2009/03/20 20:30 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

男の子の成長期って中~高校生ぐらい?

弟(四男)が本日無事に小学校を卒業しました。

これからがしがし伸びてくるんだろうな、身長…

もう打ち止めしたから羨ましい。すっごく。

2009/03/19 20:33 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

眠かったんです…

習字に行ってきました。
細かい字をひたすら書いていきます。

ひたすらひたすら……

ひたすら…ひたすら…

……

……Σ(゜△゜)

やべ、意識飛んで字が潰れた!

2009/03/18 21:31 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

春到来

昨日今日とすっごく暖かく、上着を着てると暑い!

そろそろ薄手のものに変えてもいいかも。

桜の樹もつぼみが膨らんで、今年は早いんだとか。

2009/03/17 21:11 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

…言ってよ

諸事情により、父にけっこうな額を貸すことになりました。
なので振り込みのため、昼休みに銀行へ。
「依頼人様のお通帳がないとだめなんですよ」
あ、知らなかった。
帰宅後、父に報告すると…

「うん、そうだよ」

……言って。二度手間だから。




昨日のコーラが少し後引いてます。
コ●・コーラでも飲んだらスカッとするだろうか…コーラだけに。

2009/03/16 20:24 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あと2話…!!

「機動戦士ガンダムOO 第23話 命の華」

戦場に舞う光の華。その種は、命。


■ある意味魔物!?
リボンズを撃ったリジェネ…しかし、2階からリボンズ!?
「僕の意識はヴェーダに直結してる。身体はただの器さ」
…すげー説得力あるネタばらしだ…。
しかし理解するには外伝読んでないと難しいかも?
後半から出てきたブリング? ディバイン? もどきの「イノベイド」ともども
ここで書くとちょっと外伝ネタばらしになるので「続き」のほうへ。
「どんと来いネタばらし(byト●ック)」な方はどうぞ。

■人を人とも思ってない…
超極太粒子ビームでカタロンともどもアロウズのMSがほぼ全滅…
「味方捨ててまでやることか…これがてめーのやりかたか!
上位種だかなんだかしらないけど、結局はあんただって
消された人たちと同じ一個の命…それわかってんのか!!
自分の身体張って相手と向き合って戦う刹那たちとか
カタロンの人たちとかカティさんたちとかアロウズとか見習え!!」
と、叫びながらあいつの顔ひっぱたいてやりたい…すっごく!!(長っ)
リボンズのこういうところが大ッ嫌いだ!!!

■ラストミッション
これが最後の戦い。
「みんな行きましょ。私達が世界を変えたことへの償いを、そのけじめをつけましょう」
ヴェーダを奪還し、イノベイターから世界を解放し、もう一度、世界を変える。
今度こそ…戦いの歴史を繰り返さない、本当の意味で「争いのない世界」に。
行こう。CBの理念、「紛争根絶」を実現するために。
未来のために。
「ラストミッション…スタート!」

■特攻部隊
特攻って…パイロット使い捨て…旧日本軍かよ!!
戦闘機に片道分の燃料積んで突っ込んでった兵士たちが思い出されます…
けど…トランザム…マジ…!?
「自らの技術で滅びるがいい…」
今回ばかりは技術大尉を恨みたくなりました…ビリーっ!!!(泣)

■突入!
輸送艦発着所に無事着艦、ヴェーダ探索へ!
アリオスとGNアーチャー、Oガンダムでトレミー防衛!
アレルヤ、ソーマとともに、ラッセも頑張ってます。
もともとはガンダムの予備マイスターだったんだよね。
しかしその時妹が…「うわ、虫みたい、きもっ」
…特攻部隊が群がる虫に見えたようです…。
確かに見える…けど、私はオートマトンも虫に見えた…。

■ライル・ディランディvsアリー・アル・サーシェス
「あの機体は…兄さんの!」
…あんたが戦うんかいライル!(てっきりティエリアかと…)
巨大輸送艦内部に突入したケルディムが戦うのは…
兄・ニールの仇…アルケーガンダム、サーシェス。
「また殺してやるよ!」
…同一人物だと思ってるのか、同型機っぽいと認識してるのか…
とにかくライルにとっては兄の仇。ライルが復讐すべきふたりのうちのひとり。
もうひとりは………………判りますよね、そんなの嫌だけど…。
けど…サーシェスは強い。半端無く強い。
そのうえ……ケルディムには近接戦闘用装備はいっさい無し!
しかも…外での戦闘でシールドビット使い切っちゃったし!
さらに…新装備のライフルビットはあっさりとファングにー…
GNスナイパーライフルⅡを弾き飛ばされ…右脚をたたっ切られ…
残る武装はGNビームピストルⅡぐらい…
ら…ライルーっ! あんたは家族やアニューの分まで生きてーっ!!!

■アレルヤ・ハプティズム&ソーマ・ピーリスvsイノベイド
パイロットはよくても…ちゃんとした武装はあっても…
悲しきかな、GNアーチャーはあくまでアリオスの支援機…
もともとは第3世代(エクシアなど)として途中までは開発されていたのを
支援機という形で今回サルベージ? したんだそうです(ガンプラより抜粋)
太陽炉の代わりに超大型GNコンデンサーを搭載しているものの、
やはり戦い続ければ粒子残量が気になるところ…
アリオスとドッキングして補充はできますが…(そこは疑似太陽炉より機能的)
まずい…なんて考えてたら…そっ…ソーマさーん!!
え、うそ! ちょっ…アレルヤとマリーの結婚式見せてー!!(え!?)
あ…予告で無事でした…泣いてるけど…なにごと!?
ちなみにGNアーチャーの開発コンセプトはキュリオスのテールブースター
および多目的コンテナの発展型なんだとか。

■ティエリア・アーデvsヒリング・ケア&リヴァイブ・リバイバル
輸送艦内部に侵入しようとするも…来るのは同類ふたり。
しかも…ちょっ…こっちまでトランザム!? 技術大尉ーっ!!
ああ、セラヴィーの腕が…まあ、セラフィムがあるからまだなんとか…
…あれ? 墜落!? ティエリアは…輸送艦内部へ!
「人類は試されている…滅びか…それとも再生か…」
「だが、それを決めるのは、君ではない」
リボンズに銃を突きつけ…ついに…ヴェーダ発見!
「うわ、やるう!」←妹 いやまったく! お見それしましたティエ様!

■…どこから
トレミー内にオートマトン侵入…!
マシンガン?を抱えてブリッジを出るスメラギさん。
守る。そのために。
でも…
技術大尉…どこから侵入したんですか!?
おねがっ…銃突きつける前にクジョウさんと話をーっ!!

■最後の告白
イノベイドの特攻機は、連邦軍にまで。
カティの乗る艦にも…気付いたのは、コーラだけ。
「俺の大佐に、手を出すなぁー!!」
あんたほんとにカティさん大好きだねえ!
GNランスで特攻機をカウンター攻撃、見事撃破!
すげえなコーラ…ほんとにガンダムとだけ相性悪かったんだ。
けど…え…嘘…えええええっ!?
特攻機が…一機倒した直後に…突っ込んで…
爆発した時点で、ダメなのは判った…けど…でも…
恋愛感情はなかったにしろ、カティさんあんたのこと気に入ってたみたいなのに…
…自分の危険顧みずって…ほんと大好きだねえ…。
生きようよ。「不死身のコーラサワー」でしょ?
あたしだってさ、あんたのこと好きだったよ? おもしろくて(笑)
カティさん追っかけて止められてたのにアロウズ来るわ…
カティさんについてアロウズ抜けるわ…カティさん一筋で…
あんたは死なない、そう思ってた。
他のキャラは必ずどこかに変なフラグ立ってたのに、あんたにはそれが無くて。
だから、あんただけはいつも安心して見れたのに…
…コーラ、きつい展開の中で、あんたに笑いと癒しをもらってたよ…
あたしだけじゃない。きっと、OO見てるみんながさ…

「大好きです、カティ」
…バカだね…最後のセリフがそれって…
…………コーラ…………コーラぁぁ――――――――っ!!!

■築き上げる、未来
イノベイドを切り伏せていくダブルオーライザー、刹那&沙慈。
そこに来るのは、レグナント――ルイス。
「お前たちは、この世界を乱す悪だ!」
ガンダムがいるから両親は死んだ!
ガンダムがいるから自分は左腕も夢も何もかも失った!
ガンダムがいるから!
「お前たちさえいなくなれば――!!」
「幸せになれるの!?」
懐かしい声。大切な人の声。
沙慈の声。
「戦いで勝ち取る未来なんて、ほんとの未来じゃないよ!」
CBと一緒に行動しても、変わらなかったこの気持ち。
沙慈だって同じだ。
ガンダムが、CBがいたから、姉も、ルイスも失った。
でも、自分の目で見て、耳で聞いて、心で考えて。
みつけた、ひとつの答え。
「僕たちは、わかりあうことで…未来を築くんだ!!」
わかりあうこと。それは難しいこと。
わかりあえないから、争いが起こる。戦争が起こる。
でも、諦めなければ、いつかはわかりあえるかもしれない。
だって自分がそうだ。
時間はかかったけれど、あんなに憎んで、恨んで、疎んでた刹那と。
ちゃんと、わかりあえたんだから。

■次回…
「…みんな…みんなの命が…消えていく…」
…なに? この不吉なテロップは…
サブタイの「BEYOND」は直訳で「~のむこうに(の)」「~をこえて」
だとか。(ジュニア・アンカー英和辞典より)
………わかんないよ!

続きを読む »

2009/03/15 21:54 |ガンダムOOCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ぅえええええ!?

起き抜けに驚いた。

午後2時まわってたよ!!



バナーリンク追加しました。
ふうか様の「魂の行く場所」。
OOのイラストサイトです。
1st、2nd、いろいろあります。

2009/03/14 20:03 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

雨…

さぶっ!!


今年の3月は例年よりも暖かいってニュースでやってたけど…

絶対嘘だと思った。

2009/03/13 20:21 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

遠出なんて夢のまた夢(だから興味も完全に薄れてる)

先日妹が「ネズミの海」に行ってきました(固有名詞は出しません)。
私は行ったことがない…。
もう何年も前に親戚が「ネズミの国」に連れてってくれましたが
それ以降は行ったことがない…。
一番最近の県外への遠出は……

……

先月のダブルオーオンリー「全国大会R6」だけです。


つかそもそも一緒に行ける友達いないし…(親友Kは人混み大ッ嫌い)

2009/03/12 20:46 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

月明かり

↑がメッチャ綺麗でした。

本日満月! というわけで
習字帰りの今日は街灯の少ない道をセレクト。
満月の夜道をたっぷり堪能しながら帰宅です。

え? 夜に女の一人歩きは危ない?

大丈夫大丈夫!

チャリだったから!!(イェイ!)

2009/03/11 22:10 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ぶっちゃけまさか「ガンダム」にここまではまるとは思ってなかったよ一年半前の私…

仕事帰りの家路、久々の快晴。
明日は満月なので、前日の今日も月明かりが綺麗でした。

「……あの裏側にヴェーダがあるのか……(ぼそっ)」

……

…おおおーっ!? Σ(@口@;)

なんか素で言った!?

2009/03/10 20:44 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

どこの会社だよこんなん作ったの…(泣)

「お姉ちゃんこれ食べて」

妹のこの一言が惨劇の始まりでした。

差し出したのはキャラメル。
しかし箱に書かれた文字は…

「北海道 ジンギスカンキャラメル」

…………

…友人からもらったらしく、「周りに食べさせる」と勝手に約束し…

………断り切れませんでした。結果は……

……察してください…|||orz|||

2009/03/09 20:16 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あと3話…!

「機動戦士ガンダムOO 第22話 未来のために」

繋がれ、明日へ。


■刹那の戦い
「生きて変わる…それが、俺の戦いだ!」
戦うだけではなく、破壊するためでもなく。
変わっていくために。未来を繋げるために。
だから…戦う。
この先に、どんな戦いが待っていても。
変えるために。変わるために。

■覚醒の力
スサノオの刀白刃取りって…どんだけ!?
とんでもない戦いに脳の処理能力がうまく追いつかない…
「それは人類の命運を握る力だよ…」
…あのー、リジェネさん? 「人類の命運」って…
純粋種の能力ってそこまでぶっ飛んでるの!? Σ( ̄口 ̄; マジ!?)
でも、刹那ならバカなことには使わないと思う…
むしろ戦争終わったら使わないまま終わるんじゃ?
刹那には無用の長物になりそう…あっても本人迷惑がるだけ?

■ルイスー…
帰投命令が出たヒリングたち。
レグナントの中では…ルイスが泣いてる…
この手で人を殺してしまったことへの涙か…
両親を思っての涙か…しかし…
「………ざまみろ…」
ルイスが壊れていってるみたいで…やだよう…(泣)

■ミスター武士道
「武士道とは…死ぬこととみつけたり…」
どこに持ってたんだか、脇差しを抜くグラハム。
まさか切腹!? ハラキリ!? しかし…
「生きるために戦え」
こだまするのは、刹那の言葉。
ハムさん…どうするんだろ…

■導く者
「イノベイターの支配から、人類を解放するために」
戦争の根絶。そのために戦ってきた。
彼が、ニールが望み続けた世界を、この手で創るために。
トレミーの全ハッチが開く。
発進準備の整ったセラヴィー。
「僕を導いてくれ、ロックオン…」
以前は、ヴェーダに導かれていた。
今ティエリアを導くのは、心の中にあるニールのくれた想い。
それを道標に、自分の足で歩いていく。
未来のために。ひとりの人間として。
「セラヴィー、ティエリア・アーデ、行きます!!」

■歩み寄り?
「僕やソーマ・ピーリスのような存在を、二度と生み出さない世界にするために」
世界の狂気から生まれた存在。戦うためだけに造られた存在。
悲しさと虚しさしかない存在が、自分たちで最後になるように。
その言葉は、ソーマの中に何かを感じさせた?
「…マリーでいい」
呼びたければそう呼べ。それでも…
「…わかってる」
大丈夫。君は確かに存在する人格。たとえ造られた人格でも。
自分の中にハレルヤがいたように、確かに今ここにいる。
その存在を、否定なんかしないよ。
「アーチャーアリオス、アレルヤ・ハプティズム、ソーマ・ピーリス、
目標へ飛翔する!!」

■“ライル”として…
「連邦打倒が俺の任務だ」
そのためにカタロンに、CBに来た。そして…
アニューが死んだ、そのすべての元凶を、狙い撃つために。
「俺はやるぜ、アニュー…」
CB、カタロン、そのどちらにも属する者として。
ひとりの人間、「ライル・ディランディ」として。
「ケルディム、ロックオン・ストラトス、狙い撃つ!!」

■決意
「決めたんです…もう、迷いません」
戦う。自分の戦いをする。
引き金はきっと引けない。でも…それでも、自分自身の戦いをする。
大切な人を、取り戻す戦いを。
「本当にいいのか、沙慈…」
刹那に問われる。沙慈の気持ちは、もうぶれない。
「心配しないでくれ。僕だって…未来を見つけたいんだ」
だから、迷わない。
引き金は、きっと引けないけれど。
叫ぶこと意外は、ごくわずかな刹那のサポートしかできないけれど。
それでも、未来を探したい。
だから。
「オーライザー、沙慈・クロスロード、発進します!!」

■明日へ繋ぐ戦い
ヴェーダ本体があるのはラグランジュ2。月の裏側。
ポイントにはアロウズの艦隊。指揮官はメタボ…もといグッドマン。
今までにない激戦になる…刹那の心配は、沙慈。
戦いを好まないなら、トレミーに置いて行くべきか…しかし、沙慈は言う。
戦うと。その気持ちは、もうぶれない。
沙慈は…変わった。自分の戦いを見つけられた。
出撃直前。
フェルトが差し出したのは、中東地域に咲く花。
5年前――刹那の夢で見た花。
「死なないでね」
「了解」
必ず帰る。ここへ。この艦へ。仲間の許へ。
「俺たちは変わる。変わらなければ、未来とは向き合えない」
思い出す過去は、戦いだけだった。でも…今は違う。
誰かを想う心を知った。誰かと解り合える心を知った。
イノベイターではなく、すべての人の中にあるその心が、世界を導くために。
「俺たちは、未来のために戦うんだ」
未来へ――明日へ繋がると信じて。
「ダブルオー、刹那・F・セイエイ、出る!!」

■援軍
アンチフィールドの効果で、粒子ビームの効果が落ちる。
ケルディム、アリオス、セラヴィーはメイン武装が粒子ビーム兵器。
ミサイルでや手持ち武器で善戦するも、敵機数が多くてままならない。
しかし…スメラギが待っていたのは、援軍。
それはカタロンとクーデター派の連合軍。司令官は…カティ・マネキン!
「我々は決起する」
政治を導くのは、市民の意志でなければならない。
その市民を切り捨てたアロウズを…もう軍隊などと認めない!
「連邦の傀儡となり果てた独立部隊を打倒し、連邦市民にその是非を問う!」
カティさんとコーラがいなくなったのはこのためなんですね!
きっとアロウズのやり方を許さないと…信じていました!
コーラもジンクスⅢで活躍! そうか…こいつガンダムと「だけ」相性が悪いんだ!
ほか相手ならけっこう強いんだ!(納得!)
このままヴェーダの所にいけるか…!?

■ラスボスの行方
リジェネがリボンズを撃った――――っ!!??!! Σ(@口@;)
しかし予告にはリボンズの姿が!? どうなってんの!?
そもそもリジェネの計画って…どんなの!?
この情報量あと3話で大まかでも収まるのか!?
どうか…どうか悲しいEDだけは迎えませんように…!! (((T_T)))

2009/03/08 21:32 |ガンダムOOCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

やっと休み…

ここ2、3日午前中がひたすら眠かったです…


明日はとにかく寝倒します!!

2009/03/07 20:56 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

…溺れるよ?

洗面所で乾燥機をまわしていたところ、
うちの猫・ココアが洗濯機のふちにぴょいっと。

それだけならいいんだけど…

…そこで中にはいるか?

しかも楽しそうにこっちを見上げてきやがった…


よう…満足か? 濡れタオルの入ったそんな狭いところで…。
(一番のお気に入りは乾燥機の中)

2009/03/06 20:29 |猫の話COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

やっと晴れたのに…

朝から久々の晴天でした。
なのに仕事が終わるころ、薄く雲が…
新聞の天気予報では明日また雨だそうです。

…………

………(-_- )

……だから…

あたしは雨が嫌いなんだってば!! \(>口<#)/


2009/03/05 20:28 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ふっ…(ため息)

ちょっと仕事で失敗続きの一日でした…。

いや、全面的に私が悪いのですが……

…………今日蟹座の運勢悪かったのかな?


本日「trusut you」の発売日ですが、雨のため行けず…

免許無いんです。

しかし、昨日無事卒業した妹が昼間CD買いに出かけたらしく…

……知ってれば買ってきてもらったんだけどな…

とりあえず日曜日までお預けです。

ガンダム盤(ジャケ:トランザムライザー)手にはいるかな…。

2009/03/04 20:09 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

きっと、確かにあった時間

や…やりきりました…。
出来がかなり不安ですが…楽しんでいただければ…。

というわけで、本日ニール&ライルのディランディ兄弟の誕生日です。
また小説をアップさせていただきました。メインはライルです。
まさか土壇場にあんな事になるとは思いもしなく…
五日六日で書き直すことになろうとは…
前述したとおり今回はかなり不安な出来ですが…不思議と後悔はありません。
そんなんでよろしければ、「続き」のほうからどうぞ。
では改めて…



        Happy Birthday Neil&Lyle !!


続きを読む »

2009/03/03 20:49 |おりだぶ小説COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

鋭意努力はしますが…

明日アップ予定の小説が間に合うかどうか微妙です。


大変修羅場っとります。


…がんばります。

2009/03/02 19:06 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。