スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

なんか早くね!?

明日から、もう7月!? 時が経つのは早いです。
うちの家族、私の誕生日覚えてなさそうです。

最近ケータイ買い換えようかな、なんて考えてます。
目を付けてるのはケータイと言うより小さいパソコンみたいなやつ。
これあったらブログの更新早くなるかな…
でも今のケータイ、OOの限定待ち受けが…っ!

そもそも高いんだよね…どうしようかな…。

スポンサーサイト

2009/06/30 21:16 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あれ?

夕飯のサラダにレタスを使ったら…

父「レタス使わないでって言ったのに」

あれ? そんなの一言も聞いてないぞ?

2009/06/29 20:56 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あだだだだ…

いったい何が悪いのか…
OOのDVD2本ぶっ続けで見たことか?
それとも気温か?

とにかく今…

頭痛い!

2009/06/28 20:44 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

それは、きっと必要な時間

発売延期になり、近場の本屋にもなく、ちょっと遠目の本屋でやっと発見。


機動戦士ガンダムOO 高河ゆん Dear Meisters CMIC&ARTS

「機動戦士ガンダムOO 高河ゆん Dear Meisters CMIC&ARTS」


カラーイラスト、設定原画と共に、以前ニュー○イプで読み切り掲載されていた
刹那、ティエリア、アレルヤのコミックを掲載。
同時に、書き下ろしライル編も収録されていました。


書き下ろしライル編 「The beginning man.」

20話以降の、ライルと刹那の会話、です…。

おそらく本編22話、ラグランジュ5に行った刹那と沙慈が帰投してから
あたりと推測するのが妥当かと。ブリーフィングの前ですね。
刹那たちがラグランジュ5に行った後も、ライルはずっと、
刹那のこととかアニューのこととかでぐるぐるしてたんじゃないかと思います。
撃ちはしなかったけど銃を向けて、そのことも含めていろんなことを考えて。
部屋や誰もいない食堂でやけ酒してたんじゃないかな、と…。

こればっかりはもう読んでください。
ネタバレというのもありますが、なによりこのライルをどう表現すればいいか…
読んでいて、酷く切なくなりました。

けれど…この時のこの会話があったからこそ、最終回でのあの躊躇いのない
行動に出ることができたのか…と(個人的解釈で)すとんと納得しました。
心境の変化(でいいのか?)は、見えないところでちゃんとあったんですね。

個人的にも未だにずしっとのしかかっている20話。
本編や今回のコミックで、本人たちなりに決着をつけようとしています。
あとはもう、時間が解決してくれるのを待つしかないかもしれません。
でも、それで良いんだと思います。
時間をかけて、互いの関係とゆっくり向き合って。
ゆっくり時間をかけて、それぞれと互いのこれからの関係を考えて。
それぞれが負った心の傷を、ゆっくり癒していけばいい。
時間をかけないとどうにもならないこと、時間をかける必要があること。
そういうのって、きっとあると思うから。

2009/06/27 22:33 |ガンダムOOCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ちょっと前から気になってた

いったい何があったのか、最近ブログの文字が少し大きくなってます。
いや~な予感がして確認したら…

ああ、やっぱり行数ギリギリで改行したところの文字がずれてる!
これ、なんかの異常かな?

2009/06/26 21:03 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

そりゃいいかげんトシだけど!(汗)

神奈川の祖父が、夜寝てたら母が立っていて祖父を呼んだそうです。
一昨日この話を聞いたとき、一瞬お迎えかと…
結構いい歳だからそろそろヤバイかも(笑)…と家族で話していました。

ところが今日、突然その祖父から電話がありました。
話を聞いた父曰く。

「ふすまを開けてお前(父)が俺のこと呼んだんだよ!」

だから心配になって電話をかけたのだ、とのこと。

……………え? 母さんじゃなくて父さん?

…………………………え……え!?

じいちゃんそれ幻覚!!??Σ(@口@;|||)

2009/06/25 21:25 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あれえ!?

ありませんでした。
「機動戦士ガンダムOO 高河ゆん Dear Meisters CMIC&ARTS」

今日発売なのに本屋にない。
しかも…3件まわって3件ともないってなんで!?

2009/06/24 23:06 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あれ…?

おかしいなあ…今日の日記に書こうと思ってたこと…

…思い出せない…(汗)

うわ…どうしよう…。

2009/06/23 21:11 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

なんかもう…

いろいろとイライラする午後でした。


あ、そろそろ書きかけの小説なんとかしないと…
そう思いつつもなかなか筆が進まない…
うう…こんなとき同人作家さんたちが凄いと本気で思う。

2009/06/22 21:36 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あああああああ!!

ハガレン録り忘れた―――っ!!!

2009/06/21 20:57 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

私がいったい何をした!?

仕事場のおばちゃん二人が嫌いです。
話しかけられると意味もなく自分がなにかミスやったんじゃないかとか
悪いことしたんじゃないかとか、そんな気にさせられます。
上から目線にも程があるしイライラを私にぶつけるようなしゃべりかたするときも多いし…

お願い、話しかけてこないで!!

2009/06/20 20:56 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

きゃああああああああ!Σ(@口@;)

仕事でいろいろ失敗がちな今日でしたが…またしても失敗しました…。
買い物を頼まれて…

「紅生姜」と「芽生姜」間違えたああっ!!(泣)

2009/06/19 21:05 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

やり直しインフォメーション

6月10日発売になっていたはずの高河先生のムック本が
いつの間にやら発売延期になってました。出ない出ないとは思ってたんですが…
なので調べ直してやり直し。

6月24日 機動戦士ガンダムOO
「機動戦士ガンダムOO 高河ゆん Dear Meisters CMIC&ARTS」 発売予定!


今度は延期にならないことを祈ります。

2009/06/18 21:42 |ガンダムOOCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

どれくらいぶり?

帰り道にたいやきを買って歩き出したところ…

………右足がもつれたのか? こけました。

こけるなんて何年ぶりか…成長すると転ばなくなりますよね、人間って。

2009/06/17 22:21 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ぎりっ、セーフ!

あと20分で終業時刻…ってときに大雨!?
嘘でしょ傘持ってきてないのに! とうろたえていたら…
ただの通り雨だったようです。
駅で降りてからもそれほど激しく降ったわけでもなし
ぎりぎりでうちに帰り着きました。
あっぶね~…ε=( ̄△ ̄;)フウ…

2009/06/16 22:11 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

そんなイメージないのかな?

久々に出勤しました。よかった、身体が仕事覚えてて…(笑)

お土産に八つ橋を持っていったら…

「京都行ってきたの!?」と案の定驚かれました。

一週間もあれば旅行行くぐらいはすると思うんだけど…

私、そんなイメージ無いのかな?

2009/06/15 23:44 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ひっさびさ!

明日は九日ぶりに仕事です。会社用のお土産(八つ橋二箱)を持っていきます。

まさか私が京都に行ったなんて思っても見ないだろうなぁ。( ̄+ー ̄)フッ

明日、あの専務の驚く顔が目に浮かびます。あーっはっはっは!!

2009/06/14 22:22 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「それ今なに入れてるの」「え、ソーダ」「京都行こう」~最終日~

そして最終日。今度はいつ来れるだろうか…。

三日目、一番最初に行ったのは金閣寺。こちらも修学旅行に行ったきり、しかも
慌ただしかったためロクに見れなかった場所です。
おお、やはり黄金色、豪勢な!
同じ金でも金ジム…もといアルヴァトーレ&アルヴァアロンとは違い、気品があります。
あれは品性の欠片もない悪趣味のカタマリだったからな~…(≡▽≡ )←遠い眼
一通りぐるぐるしたあと、修学旅行の団体に混じって八つ橋購入。
と…なんと「苺八つ橋」なるものを発見。試食して見ると、これが結構おいしい!
中に苺餡が入っているのです。家のお土産用に一箱購入させていただきました。
最近の八つ橋っておもしれえなあ。清水寺のとこでも変わり種が売られていたんですが
「マンゴー」とか「桃」、「メロン」などなど…個人的には「ラムネ」がおいしかったです。
見つけた方、ぜひお試しあれ!

次に向かったのは銀閣寺。実はここ、中学の修学旅行で行くはずだったのが
時間が無くてお流れになってしまったという場所。よっしゃ、行ってみよ……
………本堂(?)、改修工事中でした。
でも、庭園内に広がるわびさびの世界はとても落ちついたものでした。綺麗だ…。
ああ、悔やまれるは改修工事…。

その後、本当は平等院にも行こうかな、などと考えていたのですが…
時間がすこーしばかり足りなかったので代わりに二条城へ。
橋の上から鯉を眺めていると修学旅行の引率の先生と思われる方が食パンをくれました。
もちろん「鯉にやれ」という意味ですよ!
ちぎって投げてやると群れる群れる。鯉ってどこもこんななのか…。

京都旅行も終わり、二晩お世話になった宿に荷物を取りに行ったら…
去り際、なんと「お土産に」と飴を一袋くれました!
うわー、いいのかなあ。ただでさえお世話になったのに!
ありがたくてもったいなくてなかなか食べれません。傷まないうちに食べなきゃなあ。
ありがとうございます、お世話になりました!

父の一言から始まった突発京都旅行。次行けるのは果たしていつになるか…
あっという間の三日間、それでも楽しかった!
いつかまた行くときがあったら…そのときは風俗博物館に! 狩衣試着できるんだって!

2009/06/13 21:06 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「それ今なに入れてんの」「え、ソーダ」「京都行こう」~二日目~

くっ…鞍馬山なんぞ登るんじゃなかった!(|||□||||)

二日目はまず貴船神社へ。少年陰陽師第二巻「闇の呪縛を打ち砕け」で誘拐された
彰子を救けに行ったあそこです。
高淤の神の思し召しか、はたまた白虎と太陰の風将コンビががんばってくれたのか。
前日の曇り空が嘘のように晴れ渡った夏空でした!
貴船口駅から道沿いに約30分、河のせせらぎを聞きながらてくてくてく。
おお、ほんとに石段の両脇に灯籠が立ってる! 
ここを紅蓮と一緒に登ったのかあ、などと考えながら本殿へ。
ここって水神(龍神)であると同時に縁結びの神様でもあるんですね!Σ(゜△゜)
知らなかった………ん? あれ??
彰子を救けに向かった貴船神社が縁結びの神様って…
この状況に「昌浩と彰子の未来を表してたのか?」と感じるのは気のせいでしょうか?
閑話休題。さすがは龍神の社。おみくじは水に浮かべると文字が浮かんでくる「水占い」。
やってみると………………「凶」!?Σ(@口@;)ガーン!
それほど酷いことは書いてませんでした…ε=( ̄△ ̄;)そっこー括りましたけどね☆
このあと本殿から奥宮へ。高淤の神が御降臨する舟形石を拝んできました。
大きな一枚岩のイメージがありましたが、なんとさほど大きくない無数の岩の集合体。
細い注連縄が蒔かれていました。この上に高淤の神が………
真上を見上げてみると、なるほどお降りになりそうに空が見える! 雰囲気あります。
ちなみに、なんか工事中でした。お社直してたのかな?
しかしこの貴船、昼でも木々が生い茂って少々薄暗い!
昌浩と紅蓮はここを真夜中に突っ走ったわけで……いくら暗視術を使ってたとは言え…
昌浩、結構怖いもの知らず…それとも彰子のためならえんやこら?(笑)
お昼はなんと貴船川の川底で食べられるお店が並んでいました!
こんなサービスあるんだなあ。今夏初のそうめんは貴船川の川底でと相成りました。

しかし…このあとがいけなかった!

おもしろそうだから。たったそれだけの理由で鞍馬山に登ったら…なんだ…
なんだこの急坂は!! ぜいぜいいいながらひたすら登る登る登る!
なんだこれ…なんだこれ…! 後悔しました…。
登り切り、降りきったときには精も根も尽き果てて…
なんで登山決行したんだろう…鞍馬山…鞍馬山といえば…鴉天狗…
……はっ!Σ(゜△゜;) ま、まさか…
颯峰…お前か!? お前があの入り口でそそのかしたのか!? って…
はは…颯峰は愛宕山の天狗でした…颯峰(さやみね)については発売中の最新刊
「嵐の剣を吹き降ろせ」で…

その後の伏見稲荷ではへとへとのまま中を見て、今日はもう宿帰ろうと思ったら…
……次のバスが一時間後…電車で京都駅に帰りました……。
あの凶のおみくじ、当たったかも…。

さあ、最終日。旅行も終わりです。

2009/06/12 22:49 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

「それ今なに入れてんの」「え、ソーダ」「京都行こう」~一日目~

会社に頼まれた有休を利用て、来ちゃいましたよ古都・京都!
新幹線で約2時間半、空模様が怪しいため出勤する父に駅で落としてもらい
おたおたしながら切符を買ってれっつらごー!

が!

自由席と指定席を間違えました…( ̄□ ̄;)
ひと駅過ぎたところで車掌さんにやんわり指摘され、慌てて後部車両へ。
え、原因? ……慌てて飛び乗ったからさ…ふっ…。

出だしの悪さを表してか、京都はあいにくの曇り空。雨じゃないだけマシか…。
駅に着いたらとにかく大きい荷物を預かってもらおうと宿へ向かったら…
…駅の出口を東南間違え、無駄な時間を…
宿にたどり着いたときにはすでに昼間近でした…。
そしてまずは晴明神社へ! 昼ご飯? んなもん後じゃ!
とにかくじい様のところにお参りに行かないと! しかしバスをどうするか…
路線図の解読がとうとうできないままの出発だったのでさてどうしたもんか…
と…なんだバスターミナルに行き先方面とか書いてあるよ!Σ(゜▽゜)ラッキー!
さすが観光都市京都! 持ってきたガイドマップと付録の路線図をガン見して
到着、一条戻り橋! そうか、この下に車之輔が………きれいに舗装されてました。
車之輔、工事中、さぞおろおろしたろう…(つ△`)
晴明神社はじい様の屋敷跡地に建てられたんだとか。そうか、ここが安部家か…
そう考えると感慨深いものがあります。
じい様にお参りし、お守り買っていると、販売所(社務所?)の上の方に
大きめの五芒絵馬が(普通のは書いてきました)。
おお、いろんな有名人が書いて…書いて…書い、て………………

(昌浩役の)甲斐田さん!? Σ(//@口@///)
                ↑マジでありました
そっか、甲斐田さんもお参り来たんだ~! 残念ながら少年陰陽師原作者の結城先生のは
見つけられませんでした。書いてあったらいいなあ。

昼ご飯の後、中学の時に行ったきりだった清水寺、三十三間堂へ。
清水寺へ置く途中、八坂通りを歩きました。京都のCMなんかで一番使われてる
石畳の坂です。おお、ここだったのか!
しかし三十三間堂にはびびらされました…。お堂の中をまわっていると…

かあ…かあ…かあ…かあ…

………Σ(((||@□@;|||)))ヒッ…
嵬か? 颯峰か!? 薄暗いんだから脅かさんといてえ~!


小学生や中高生の修学旅行軍団が多いこと多いこと。今って修学旅行シーズンなのか?
時間に縛られてクラス行動だった学生時代とは違い、今回はひとりで自由に旅行。
周りから見ると、自分てどう見られてたんだろ? 普通なら仕事行ってる歳の人間が
こんなとこ歩いてるって…。
大型バスに乗っての移動だったから、いろんな所に止まったり自分の足で歩いたりすると
当時とは違った景色が見えてきます。なにより、周りの声が無くて静か!
ひとり旅行ってこんなに静かで快適だったのか!
親友とならむしろ歓迎ですが、嫌いな誰かと一緒にいるのとでは天と地の差です。

さて、明日は貴船神社、行けたら稲荷大社にも行ってきます。
高淤の神…雨はよしてください! 切実に!

2009/06/11 19:48 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

笑劇、再び!

買ってきました。

「機動戦士ガンダムOOアナザーストーリー3 COOPERATION - 2312」

本日発売、セカンドシーズン突入です。以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

では……炎 全、感想、出る!(刹那風で)


■刹那
・ニックネームは「ちょりっす刑事」。またもや疑似人格タイプR-35。
・本人曰く、R-35を演じると嫌な記憶が甦ってくるとか。
・しかし武士仮面搭乗後、ところどころ素が出る。
・久々の「俺に触れるな!」
・素と疑似人格が混ざるという場面も(本人気付いてるのか?)。
・ハム仮め…もとい武士仮面にまたもや迫られ、今回は悲鳴を…。
・そして彼は、憎き敵を殴ることに成功した…。

■ライル
・ニックネームは「狙い撃ち刑事」。そのまんま。
・時間軸としては本編3話と4話の間。なので馴染んでなくて冷たい印象。
・聴く限りではちょりっす刑事の先輩?
・序盤ではよく「黙れちょりっす」とか…
・若干…武士仮面に対するツッコミ役と化しているような気がする。
・そのためか、全体的にイライラしてるっぽい。

■アレルヤ
・ニックネーム無し。
・どうして自分だけニックネーム無しなのか訊いても「フ…なぜかな…?」
・はぐらかされてハブラレルヤに!
・主なミッションは泥酔したグラマラスな美女の愚痴聞き相手。
・そのため「ラッセ・アイオン殺害事件」の捜査に行けずまたもハブラレルヤ!
・しかも愚痴を聞くシーンはシナリオに書かないので、さらにハブラレルヤ!
・さらに愚痴聞き係の話を聞いてもらえずじまい(訴えたかったろうに…)
・空気を読んだのに減点されるという不幸(苦手を克服しようとがんばったのに!)
・話さなきゃいけないことができた。でも…
・「ボス!」「却下だ!」「聞いてください!」「嫌だ!!」「ティエリア!!」
・そして減点される不幸…(後で聞いてもらいましたが…)
・ほんの数秒間だけハレルヤ出現(変身、になるらしい)。
・出現時歌ってたのは………「trust you」かい!(似合わないぞハレルヤ!)
・しかし確保しようとした武士仮面に不良番長の時と同じくボコボコに!
・「体中が痛いよ…」
・そのため最後の締めにも参加できず、どこまで行ってもハブラレルヤ!
・しかも途中、散々ミレイナから減点を喰らい、そして…
・あ…哀れだ…哀れすぎる…
・アレルヤに対する世界の悪意が見えるようだよ!

■ティエリア
・ニックネームは「ボス」。他マイスター3人の総まとめ役。
・ドラマCD1では高くした声を、今回は低く設定。
・ミレイナのシナリオに侵されているのか、ミレイナ呼びでいい所を「遥ちゃん」…
・久々、「君を後ろから撃つ」発言。
・でも…もう撃っちゃったよ!
・親友の立場に近い刹那を守りたいがための行動です、きっと!
・アレルヤの話を言わせなかったのは自分なのに逆切れって…
・ねえティエリア…ミレイナのシナリオにまじで染まってない?

■ミスター・ブシドー
・ビリーカタギリ巡査が手配した特別捜査官武士仮面。
・本来は特別捜査官のはずが…
・刹那から正式に「変態」の称号を襲名!
・刹那に迫りすぎて悲鳴をあげられ…ティエリアに後ろから撃たれた!
・なのに生きてるある意味凄い人。
・刹那曰く「やはり人間じゃない…」
・彼の暴走は誰にも止められない…。
・ライル曰く「性犯罪者」。あながち間違いではない。
・なぜかって? それはね…リボンズにまで手を出そうとしたからさ!
・「収録が終わったら誤ります、作家が。土下座もさせていただきます、作家が!」
・まあ、いちおう考えはあったけど…(あったのか?)
・好みにはうるさいのか、そうじゃないのか…
・「難しい人だな…」byリボンズ
・変態っぷりに磨きがかかり…
・そしてすべてをかっさらってった。
・今回武士道ではなく「変態道」を突っ走っていた…。

■ミレイナ
・ニックネーム及び役柄は「お茶くみの遥ちゃん」
・ある意味本名なので漢字はこれでいいはず。
・遥ちゃんの煎れてくれるお茶はCB署の名物らしい。
・すべての元凶。今回の仮想ミッションのシナリオは彼女が書いたものだ!
・刹那は本能で、その危険性に気付いていた…。
・「…嫌な…嫌な予感がする…」by刹那
・そしてそれは的中した!
・「ミレイナがシナリオを書いてるらしいから、こんな感じになるのも
わかる気がするけど…」byアレルヤ
・刹那と武士仮面の争い(絡み?)に「どきどきですぅ!」
・マイスターズの減点係も兼ねていました。
・そして彼女がアレルヤに下した最終減点は…



このほか、リボンズが色っぽいとか、ビリーが田舎っぽいとか。
もう…手っ取り早く聴いてください!
そして笑ってください…。
あの「MISSIONN-2306」…ある意味彼の作品以上にカオスな内容となっております。
これから聴く方…覚悟を決めた方がいいですよ…。


そういえば…
昨日買ってきた「パーフェクトミッションファンブック」にあった
「なぜここで刹那がマイスター候補になったのか…」とかってティエリアのセリフは?
ドラマCD第3弾て書いてあったはずだけど…第4弾の間違い?

明日から二泊三日で京都です。パソ子から離れるので京都レポートは帰ってから。
このCDウォークマンに入れて…では、行ってきます!

2009/06/10 23:44 |ガンダムOOCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

梅雨入りに間に合わなかった…

木曜日の天気が全国的に怪しいです。

だから…再三言ってるけどさあ…

雨が大っきらいなんだってばっ!!\(>口<# )

せめて曇りで…晴れろなんて贅沢言わないから…。

2009/06/09 20:57 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

決めろよ

「お姉ちゃん、京都のお土産よろしく」

四男と五男の弟’sから今日のこの一言。さすが兄弟。

帰宅予定の13日は五男の誕生日。なにがいい?(八つ橋以外)と訊いたら…

「なんでもいいよ」

お前……八つ橋キーホルダーにしてやろうか(もちろん嫌がらせの意味で)。
しかも兄弟揃って「京都=八つ橋」のイメージって…どんだけ!?

2009/06/08 20:56 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

真っ先に浮かんできた…

親友Kに連れられて、某所でやっているローズフェスタを見に行きました。
色とりどりのバラが綺麗綺麗(^^)

しかしその中で、ひときわ目に止まったもの…それは…

ハムさん(違っ)

これです。一見普通のバラですが…これ…品種名が…


「Graham Thomas(グラハム トーマス)

というんです。
ええ、真っ先に某フラッグファイターが頭に浮かんだのは言うまでもありません。


伊豆にあるここ、そこそこ規模があり、ちょっと大きめの日本庭園があるんですが、
そこで鯉に餌をやることができます。
これがそのときの鯉たちの様子です。
1、2、3!(ザ・ベス○ハウス風に)

群がる鯉

群がる様は「気持ち悪い」の一言。
餌をまとめて蒔こうものなら、さながら蜘蛛の糸に群がる亡者のよう。
鯉って…こんなに獰猛な魚だったっけ?

2009/06/07 20:20 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ごちゃごちゃしすぎ!

京都の行きたいところへのアクセスが予想以上に困難を極めています。
バス路線とか見方わかんないから! つか多すぎだから!
なかなか難しいです、む~…( ̄へ ̄;)


……風俗博物館、展示の模様替えとかで閉まってるそうな……へこんだ…。

2009/06/06 19:39 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

大丈夫か…

父曰く、「今朝の記憶がない」とのこと。


…………!? Σ(@△@;)


大丈夫なのか父よ…。

2009/06/05 21:22 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

過去、県外泊まりでひとり旅なんてあっただろうか? いや無かった!

すべての始まりは父のこの一言でした。

「これ逃したら何年も先になるから、お前どっか行って来いって、京都とか!」

来週工場の工事の都合で人数調整のため社長から頼まれた、交替で一週間の有休。
未だなんの予定も決まってなかった所にやってきたこの一言。

と、いうわけで。
これで決まりました、来週の予定。

木、金の一泊二日、可能なら土曜日までの二泊三日。

私、京都へ旅立ちます!

とりあえず現時点で行きたいところをピックアップ。

・晴明神社と一条戻り橋
・貴船神社
・風俗博物館

その他はおいおい考えていきます。
さあ、京都行こう!

2009/06/04 20:56 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

しかも横に穴が空いてる

靴は3足持ってます。
仕事用、仕事用予備、休日用。
そのうち、仕事用の靴がそろそろ限界なのかな、と最近たまに思います。

たとえば石なんかを踏んだとき。
底のしっかりしたスニーカーだから普通は痛くないんですが……
靴底がすり減っているのか、感触が凄い伝わります…。
長年愛用してきたものなので足にジャストフィットしてる靴なのですが…う~ん………
…どうしよう。

2009/06/03 22:02 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

本気で思うこと

北朝鮮の話題が後を絶ちません。
核開発の再会、六カ国協議の脱退、長距離弾道ミサイルの使用。
まったく頭が痛くなる話題ばかりです。

そしてそんなニュースを見るとき、私はこう思うのです。


「これって明らかにCBの武力介入対象だよな」

と…。

あのトンデモ総書記を本気で駆逐してほしい今日この頃(物騒発言ご無礼!)。

2009/06/02 21:51 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

がんばれ今週一週間!

うちの工場は第一工場と第二工場に別れています。私は第一工場。
第二工場が今度新しい機械を入れるため、二、三ヶ月ほど工事することに。
その間第二工場で働いている方々は第一工場に来るのですが…
そうすると従業員がどうしてもあぶれてしまうという事態に。
そのため、有休という形で人数を調整することになりました。
そして今日、渡された紙に書かれた私の有休期間は…

6月8日~6月12日

一週間まるまるは予想してなかった!
今週と来週の土曜日は休みなので実質9連休!
しかも平日家族は仕事と学校だからひとりで好き放題!!\(≧▽≦)/ヒャッホウ!
父には「もったいないからどっか遠出してきたら?」なーんて言われてます。
確かにもったいない…さあ、一週間なにしよう!? 今から予定考えてます♪

2009/06/01 21:34 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。