スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

参考にしてください

実際に出したパブコメを折りたたんで載せておきますので、好きに改変して使ってください。

私が書いたから、参考にもならないかもしれないけど…。



第3次横浜市男女共同参画行動計画【素案】・横浜市DV施策に関する基本方針及び行動計画への意見 取組目標4


図5を見ますと、非実在創作物を含む各種表現物が人権侵害と考えている人は女性でも過半数を割り込んでおり、一般的な意見とは言えない事が大変よく分かります。
さらに、「雑誌」や「DVD」など、実写も含む全ての表現物が一括りにされており、純粋に非実在創作物に対してどういう意識を持たれているのか不明な調査方法になっているのも非常に気がかりです。

また、「セクシュアル・マイノリティへの理解を進める」とありますが、具体的な計画が何一つ記載されていません。セクシュアル・マイノリティは性的少数者、また特異であるという認識が広いため、下手に手を出せばさらなる差別を生んでしまいます。真に理解を進めたいというのであれば、新たな差別を生みださないための具体的な計画を示してください。

この取組目標4の中に、一か所だけ、どうしても不可解な個所があります。
「アダルト向けのDVD・ビデオやゲーム等で、女性の性が商品化され、人権が侵害されていると思う人の割合 目標値50%(現状値38.9%)」、この部分の「目標値」というのは何なのでしょうか。「アダルト向けのDVD・ビデオやゲーム等で、女性の性が商品化され、人権が侵害されていると思う人の割合を50%にする」ということでしょうか。
これはミスリードを引き起こすどころか、「こうしなければならない」「こう思わなければならない」という、ある意味での「洗脳」に近いものではないかという印象を受けました。
私は成人している女ですが、こんなことは思いませんし、今後も思う事はありません。
断言させていただきます。これは「洗脳」です。内面に介入して特定人物の価値観を強要することであり、つまり「良心の自由」を直接的に侵害する行為です。
絵を見てどういう感想を持つかは人それぞれであり、その「感じ方」を統制するなど、卑劣で傲慢で独裁的な思想統制以外の何者でもありません。この個所は即刻削除する必要性を指摘させていただきます。



最後に名前、性別を書いておくといいでしょう。
特に女性の方は必ず女性であることを明記してくれるとありがたいです。
「女性の人権」や「男女平等」を謳っている場合、当事者である「女性の声」は効果大です。
表現規制に反対する女性の皆様は、特に意見していただきたい。
「女性からの反対意見」があると、規制したい側の主張は一気に説得力をなくします。
さあ、奴らの主張を無力化してやりましょう!!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。