スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

行って来たぜ!!

行ってきましたよ、劇場版ダブルオー!!

いろいろグッズを買い込んだんですが、各キャラの限定パンフはすでに売り切れ、入場者特典一週目は配布終了のお知らせ…おい…

まだ公開2日目だぜ!?Σ(゜д゜;)

マジかよ…どんだけ人気なんだダブルオー…!

そしてメタルチャームコレクションとパクパクのガチャをかなりの数買ったんですが…


■メタルチャーム
刹那×1
アレルヤ×1
グラハム×1
ライル×3

■パクパク(ちっちゃいフィギュアがビニールバックに入ってるキーホルダー)
グラハム×2
ライル×3

……どんだけライル率高いんだ…orz


えー折り畳みから感想行きます。ものすごい勢いで私見である事、ネタバレ多数なことをお許しください。



さて、できるだけ順に追ってみます。まず冒頭。

………なんじゃありゃ―――っ!!?Σ(@Д@;)

…あー、サポーターズイベントでやってたってのはこれかー…と、呆けた頭で思いましたよ。
いろいろおかしい熱血ロボアニメ…なにやってんだよ黒田監督…。
で、その後の沙慈のセリフが……

「…出てなかったな、僕…」

そこかよ沙慈ぃいいいいいいっ!!!

お前はそんな子じゃないだろう!? 多分!


劇場版新キャラのミーナ。一瞬ネーナに見えたな…つか似すぎ。「らーじゃ♡」とか。
そしてそのミーナにたじたじのビリー…あるシーンで放った我が突っ込みは…

「…このエロオヤジ…!」

だってあいつ、ミーナの生足に生唾飲んだんだぞ!? うまくいくのかこのふたり!?(恋愛的な意味で)


しかしエルスの民間人襲撃(本人たちにその意思はない)は怖い…。
だって考えても見ろよ…家に入ろうとしたらドアノブから金属が飛び出て手が離れなくて…
ドアが開いたら、家の中にはノーマルスーツの不審者と、家中にびっしり詰まった金属…
そのうえ相手に触られたら身体半分金属化…これを怖いと言わずに何という!?


ハレルヤのアクションすごすぎ!! もう「さすが超兵」としか言いようがない。
階段一切使わずに屋上まで上がって行ったんだぜ…! そのあとヘリに追われたけど。
で、そのヘリを撃ち落としたガンダムが…デュナメスぅう!?
うわ、マジでデュナメスだ! どんなサプライズだおい!!
もちろん操縦はライルですよ! ニールじゃないよ!
ここでデュナメスを使ってるのには理由があって、昨日発売のダブルオーエース(一冊丸々ダブルオー)での新連載、公式外伝「00I 2314」によると、劇場版では地球連邦の監視が強まっているため、さすがにガンダムの移動は不可能に近いそうな。だから地上用に前の機体を修理したのを隠し配備しといて、それを使ってるとか。


コーラは「パトリック・マネキン」になりましたが、普段は旧姓を使ってるそうです。
エルスの件で徹夜のカティにビールと笑いをプレゼント。うまくガス抜きさせてくれるコーラは本当にカティにとっていい夫だと思いますよ! カティもそれはわかってると思います。普段は尻に敷きまくっててもNE☆
そのあといいムードになったんですよ。ええ、カティも嫌がってません。このふたりのあいだには、ふたりなりの愛が確かにあると確信しました。
キスまであと1センチってところで通信が入って邪魔されたけどね!! コーラ残念!!

コーラの不死身伝説は止まらない。コーラのジンクスがエルスに汚染、脱出不可!
ただでは死なない、せめてこいつを道ずれに…! が!
なんとジャストタイミングでクアンタ到着、粒子ビームでエルスを破壊し、コーラは機外に吹っ飛ばされた!
何という強運…!! 不死身のコーラサワーに栄光あれ!!


公式ティエミレキタ―――(///≧▽≦///)―――ッ!!!(いや、ミレティエ?)

どんな姿になっても、ミレイナはティエリアのことを…!!
ちくしょう、ふたりのその後とか見てみたかったぜ!!



………すんません、ボリュームありすぎで挫折しました。もう実際見に行ってください。ハムが普通にカッコよかったり、いつだったか神谷さんが言ってた「ちっちゃくなったティエリアが刹那の肩に~」が映像化されてたりしますよ。ほんとですよ。


最後にひとつ。ラストシーンの刹那(ED後)のこと。
な、なかなか解釈の難しいラストにするじゃないか。50年の間になにがあったんだ。

なにがどうなったのか想像するのが困難なラストですが、これだけは言えます。
私見ですが、どんな形であれ、刹那はエルスと「わかりあった」んでしょう(その「形」が難しいんだが…苦笑)

話し合う事、わかりあうことで真の平和へ。マリナは正しかった。だから、エルスとも共生?できてる。
でも、刹那だって間違ってない。時には力が必要な時もある。生きるために。生き残るために。
話し合うことも、力も、時にはどちらも必要。大切なのは、「その時真に必要なのはどちらか」、その見極め。
もちろん「話し合う」が一番の理想なんだけどね。

2010/09/19 23:19 |ガンダムOOCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。