スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

なにをやってんの

仕事場であった珍事。

うちの工場の仕事の中に、「重り拭き」というものがございまして。

機械油で汚れを浮かせた重りやらキャップやらをきれいに磨いて種類別に分別するだけの仕事でございます。

織り場と呼ばれる仕事場での、唯一の座り仕事にございます。

ちなみに私個人的には、この仕事、非常に楽です。単調作業万歳。

で、この重り拭きの仕事をやっていた方が、午前のある時を境に姿を消しまして。

それがわかったのは、上司のK野さんからのこの一言。

「ねえ、Bさん見なかった?」

始業からしばらくの間は確かに重りを拭いていたのを横目で確認しましたが、その時にはいなくなっておりました。

あれ、どこいったんだ?

他の仕事に行ったのかとも思いましたが、K野さんがそう聞くのなら、どこにもいないのか?

M内さんにも訪ねましたが、見ていないそうで。

昼休みにでも問いただすかと思っていても、その昼休みにさえ顔を見せない。おい、どこ行った。

昼休み終了後にBさんのタイムカードを確認すると、なぜか昼休みに入ってすぐに帰っている記録が。

なんで? その答えは、K野さんによってもたらされたのでございました。

曰く。

「Bさんねえ、重り拭きで手が痛くなったからやりたくないってダダこねたんだってさ」

「だから帰ったって。そんなわがままとおるわけないのにねえ(笑)」

(゜Д゜;)

あの方はいったい何をやっているのでしょうか。はてさて月曜日はどうなるのやら。

2011/04/22 23:59 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。